top of page

Evaluation and Reward Systems

評価・報酬制度

階段ですれ違う社員

当社の評価・報酬制度は、様々な役割を果たす社員一人ひとりの貢献を的確に把握し、貢献に対して公平・公正に報いることを通じて、会社と社員がともに成長することを目指しています。

評価制度

ジョブ型人事制度(管理職層)

管理職・専門職は役割・職務の大きさに応じてジョブグレード(JG)が決まり、JGに応じて報酬が設定されます。年齢・勤続年数といった属人的な要素ではなく、職務と成果によって報酬が決まります。

役割別等級・賃金制度(一般社員)

一般社員は役割の違いに応じて等級を設定し、賃金水準が決まります。スキル・能力の向上により役割が拡大し、上のレベルにステップアップできる制度となっています。

人事評価制度

当社の人事評価は真に公平・公正な観点で、職務に対する実績や成長を正当に評価することを基本的な考え方としています。年初に上司と相談の上、目標を設定します。期中に上司と目標の進捗を確認し、期末に自己評価を行った上で評価を行う仕組みです。評価基準を明確化し、公平・公正な評価を行っています。

報酬制度

管理職層向けの信託型株式交付制度

通常の給与や賞与に加えて、当社の株式を報酬として受け取ることができるインセンティブ制度を管理職層向けに導入しています。 株価が上昇することより受け取った株式の価値が高まるため、社員が高い貢献意欲を持って働くことができ、会社と社員が一体となって企業価値を向上させることを目指しています。

ポイント制退職金制度

役割・評価に応じて、毎年、退職金ポイントが付与される仕組みです。毎年の貢献・成果がそのまま退職金に反映されます。

企業型確定拠出年金(DC)制度・確定給付年金(DB)制度併用

DBの安定感とDCの自己運用機会を両立させた制度です。キャリア採用の方はDCの受け皿がありつつ、DBの安定感も得ることができます。

持株会奨励金制度

自社の株式を毎月少しずつ購入できる持株会制度があり、購入のために拠出した金額の10%が奨励金として加算されます。(毎月10,000円を拠出する場合、奨励金1,000円が加算された11,000円分の株式を購入できます)。

従業員持株インセンティブプラン

所定の期間において当社の株価が上昇傾向にあると、持株会の会員に分配金が支給される制度です。社員が株価(企業価値)を意識して一丸となって仕事に取り組む職場風土の醸成を目指しています。

bottom of page